So-net無料ブログ作成

Weと、Iと、You [日記]

国際会議の発表練習をした。
途中、躓くところがあったけれども、なんとか発表し終えることができた。
原稿を暗記して喋っているので、頭が真っ白になったときが大変。
アドリブで英語を話すのはとても難しい。

発表練習した後にもらったコメントとして、
「積極的にWeを使え。」といわれた。
確かに、研究は一人でできるものではないので、チームとしての発表をすべきだと思う。
だけど・・・、考えると、どこからどこまでがWeで、Iで、そしてYouなのか区別が難しい。

1)「○○を考えます。」→「We assume that ...」
2)「ご存知のように、」→「As you know,」
3)「○○について述べます。」→「I will talk about ...」

1)のWeは、喋る人、喋る人のチーム、聞く人の全員が含まれる。
 しかし、全員を含まない場合もある、らしい。
2)のYouは、聞く人。場合によっては、Weにしたほうがいいらしい。
3)のIは、喋る人。場合によっては、Weにしたほうがいいらしい。
※違ってたらごめんなさい。

何が言いたいのかっていうと、・・・英語が難しいってことです(;;


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:学校

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。